eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

Counter-Strike: Global Offensive大会『GO ASAP』シリーズの運営チームが解散へ

GO ASAP

Counter-Strike: Global Offensive大会『GO ASAP』シリーズの運営チームが解散となったことが発表されています

『GO ASAP』シリーズが終了へ

『GO ASAP』運営チームは、2012年9月にスタートした『GO ASAP』を皮切りに2014年3月まで下記の通りCounter-Strike: Global Offensiveの様々な大会を企画運営してきました。

主な運営大会

  • GO ASAP #1 ~ #6 – Open、Main部門制、複数マップ採用
  • Various Challenge #1 ~ #9 – 1マップの1Dayトーナメント
  • e-Sports All-Stars – 他ジャンルFPSプレーヤー交流戦
  • MSI Beat It! Asia-PAC Open Qualifier – 国際大会予選 開催協力
  • East Asian Championship 2013 – 国際大会主催
  • East Asian Championship 2014 – 国際大会主催

※抜けがあるかもしれません

運営チームは基本的に日本のプレーヤーたちですが、海外チームと対戦できる大会なども企画されていました。

運営チーム解散の主な理由についての記載はありませんでしたが、運営チームのメンバーは今後もプレーヤーとしてCounter-Strike: Global Offensiveを楽しんでいくとのこと。

また、元記事によると今後さまざまな動きがあるそうなので、別の新たな大会等が企画されているのかもしれません。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

Comments (0)
  1. Avatar これ誰の乳首ー?俺のー! says:

    ( ゚д゚ )ワオ