eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

招待制CS:GO大会『MY Gaming Tour Season 1 Open』でシンガポールBonvinesが優勝、日本Cipangu.goは2位に

MY Gaming Tour Season 1 Open

アジアの招待8チームが出場して実施されたCounter-Strike: Global Offensive大会『MY Gaming Tour Season 1 Open』でシンガポールのBonvinesが優勝となりました。

MY Gaming Tour Season 1 Open

『MY Gaming Tour Season 1 Open』はベトナムの「My Gaming Tour」が主催する大会です。アジア6ヶ国からトップチームが招待され、ベトナムからの2チームを併せた8チームの出場で実施されました。

4チームに分れての予選リーグ形式が行なわれ、各リーグの上位2チームがシングルイリミネーション方式の決勝トーナメントに進出。

決勝トーナメントの各試合は、2マップ先取で勝利となる Best of 3 形式で行なわれ、Singapore Bonvines がJapan Cipangu.GO に2-0で勝利し優勝となっています。

招待チーム

  • India Elunes
  • Singapore Bonvines
  • Philippines Blaque.gaming
  • Viet Nam 1Hp Esport
  • Viet Nam Skyred (ex-Legends.CS:GO)
  • Malaysia Orange.eports
  • China Inchk1ng
  • Japan Cipangu.GO

賞金

  • 1位: Singapore Bonvines – $200
  • 2位: Japan Cipangu.GO – $100
  • 3-4位: Viet Nam Skyred – $50
  • 3-4位: India Elunes – $50

試合結果

Grand Final

  • Japan Cipangu.GO [0-2] Singapore Bonvines
    • Japan Cipangu.GO [17-21] Singapore Bonvines (de_mirage)
    • Japan Cipangu.GO [10-16?] Singapore Bonvines (de_overpass)

メモを取りながら観戦していたのですが、Azubuのストリーミング配信で画質設定を変更するとそれぞれの進行度合いに合わせた内容に変更となるようで、1試合目の延長戦だったのが2試合目の前半まで飛ばされる形となってしまい内容が不明な点が多くなってしまいました。

Japan Cipangu.GOは全員のpingが90近く、対するBonvinesは3選手がping一桁を切るネットワーク状況で撃ち合いで不利な展開となるケースが多かったように思います。しかし、有利に試合を展開していく場面もあり勝利を期待させてくれましたが残念ながらスコアを詰めることが出来ず敗退となってしまいました。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

Comments (0)
  1. Avatar SquALL.Xet says:

    *RAZER

  2. Avatar これ誰の乳首ー?俺のー! says:

    つまり日本は強いってことすか

  3. Avatar これ誰の乳首ー?俺のー! says:

    つまり日本は強いってことすか

  4. Avatar apabi says:

    ping一桁+low pingと全員pingが三桁近くの勝負が大会で行われるという理不尽さ。せめてお互い50くらいでやれる環境を用意してからこういう大会してくれないと。アジアの鯖もっとおいてください