『ESL One Cologne 2016』CS:GO部門が賞金総額100万ドルで開催

ESL One Cologne 2016

2016年に7月8~10日にドイツで実施される『ESL One Cologne 2016』にて、賞金総額100万ドルのCS:GO Majorトーナメントが開催されます。

ESL One Cologne 2016

『ESL One Cologne 2016』は7月にドイツで開催されるCS:GO大会です。
当初は賞金総額25万ドルで実施されることが発表されていましたが、『CS:GO Major Championship』の賞金総額が25万ドルから100万ドルに大幅増額されたことに伴い、今大会も賞金総額100万ドルで実施されます。

開催情報

  • 開催日程: 2016年7月8~10日
  • 会場: LANXESS arena(ドイツ・ケルン)
  • 出場チーム数: 16 (招待×8、予選通過×8)
  • 賞金: $1,000,000

出場チーム

大会は、過去のMajor大会の上位8チームが「Legends」、予選通過8チームが「Challangers」として出場します。

「Legends」には、先週に実施された『MLG Columbus 2016』の上位8チームが選ばれています。

Legends

  • Brazil Luminosity Gaming – FalleN, fer, fnx, coldzera, TACO
  • Ukraine Natus Vincere – Zeus, Edward, seized, flamie, GuardiaN
  • Denmark Astralis – Xyp9x, dev1ce, dupreeh, cajunb, karrigan
  • United States Team Liquid – nitr0, EliGE, Hiko, s1mple, koosta
  • Sweden Ninjas in Pyjamas – f0rest, GeT_RiGhT, Xizt, friberg, pyth
  • Sweden Fnatic – flusha, JW, KRiMZ, dennis, Plessen, olofmeister
  • Poland Virtus.pro – TaZ, Neo, pasha, byali, Snax

Challangers

  • オフライン予選通過×8チーム

前回大会と同じであれば、「Challangers」は『MLG Columbus 2016』の下位8チームと、アジア、アメリカ、ヨーロッパ、CISで開催されるエリア予選「Regional Minor Championships」の各上位2チームずつを合わせた全16チームが出場するオフライン予選で決定されます。

Ulrich Schulze氏のコメント (ESL, VP Pro Gaming)

昨年のESL One Cologneは歴史の本に残る大会でした。私たちは、これまでにおいて最も観戦された世界最大のCounter-Strikeイベントを世に送り出しました。そのような素晴らしいイベントを開催したことを何もよりも誇りに思っています。

私たちには、常に改善するべきところがあります。オンライン、オフラインの両方で伝説的な2016年大会を開催するため、昨年大会から学びさらにレベルを引き上げるつもりです。

情報元

ゲーム紹介