『Counter-Strike: Global Offensive』アップデート(2016-04-27)、「Chroma 3 Case」追加

Counter-Strike: Global Offensive

Counter-Strike: Global Offensive』のアップデートがリリースされています(2016-04-27)。

Counter-Strike: Global Offensive Update Released

Release Notes for 4/27/2016

MISC

  • 「Chroma 3 Case」を追加した
  • インゲームブログがゲームUIの言語で表示されるされるようになった(該当言語での記事データがある場合)
  • molotovs/incendiaryグレネードのタイミング丸め誤差を修正した。サーバーのTickrateに関わらず正確に40DPS(Damage Per Second?)となった。
  • グラフやオーバータイムに突入したゲームと関連して発生するコミュニティサーバーのクラッシュを修正した
  • アーマーの装備音がテロリストとカウンターテロリストで若干異なるようになった

今回のアップデートにて、『MLG Columbus 2016』の上位入賞チームにはゲーム内のトロフィーアイテムが配布されたようです。下記は優勝チーム Brazil Luminosity Gamingに所属する Brazil fnx 選手のツイートです。

ちなみに、 Brazil Luminosity GamingのBrazil zewsコーチにはこのアイテムの配布が無かったようで、「なんでなの?」と残念そうでした。
Counter Logic Gamingでコーチを務めるpita氏は、この投稿に対し2014年にValveに直接意見してみたものの、一笑に付されただけであったことを明らかにしていました。

現在、コーチはゲーム中に指揮をすることが許可されており、6番目の選手とも言える存在になっています。今後は、コーチにも報酬のアイテムが付与されると良いと思います。

情報元

ゲーム紹介