eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Counter-Strike: Global Offensive』アップデート(2016-05-19)

Counter-Strike: Global Offensive

Counter-Strike: Global Offensive』のアップデートがリリースされています(2016-05-19)。

Counter-Strike: Global Offensive Update Released

Release Notes for 5/19/2016

MISC

  • プレーヤーモデル上の血しぶきデカールはゲーム内のプレーヤー、観戦者の双方に確実に表示されるようになった
  • 買い物メニューの武器命中範囲の計算は「cl_weapon_debug_show_accuracy」と「cl_weapon_debug_print_accuracy」で得られる同じ値を表示し、ゲームプレーでは変わらないようになった
  • Steam Controllerでズームする際に、「zoom_sensitivity_ratio_joystick」の設定値が適切に反映されるようになった
  • メジャーチャンピオンシップのトロフィーアニメーションをインスペクトする時に、名前が入った列がより表示されるようになった
  • GSLTバイオレーションによりグローバルクールダウンの対象となっているアカウントとcompetitiveマッチで共にプレーして勝利したメンバーは、得た勝利を失なわないようになった

MAPS

  • Cache
    • Forklift
    • with
    • roof

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!