元FnaticのDevilwalkが『OpTic Gaming』CS:GOチームのコーチに就任

Devilwalk

Fnaticでコーチとしての手腕を発揮したことで知られる Sweden Jonatan “Devilwalk” Lundberg 氏が United States OpTic Gaming のコーチに就任したことが発表されました。

DevilwalkがOpTic Gaming CS:GOチームのコーチに就任

Devilwalk氏のコーチ就任は、OpTic Gaming CS:GOチームのメンバー Spain Óscar “mixwell” Cañellas 選手のツイートにより明らかにされました。

Devilwalk氏は2014年7月に Sweden Fnaticのコーチに就任。
チームでその手腕を発揮しメジャー大会を含めた数々の大会における優勝に貢献し、Fnaticの名前をCS:GOシーンの歴史に刻みました。これにより、Devilwalk氏はコーチの重要性をシーンに知らしめるきっかけを作った人物でもあります。

しかし、2015年6月に現役選手として再び活動するためFnaticを脱退。その後はアメリカ・スウェーデンの複数チームを渡り歩きましたが、この度再びコーチとして活動していくことになりました。

OpTic Gaming CS:GO

  • United States Keith “NAF-FLY” Markovic
  • United States Damian “daps” Steele
  • United States Peter “stanislaw” Jarguz
  • Canada Will “RUSH” Wierzba
  • Spain Óscar “mixwell” Cañellas
  • Sweden Jonatan “Devilwalk” Lundberg (coach)

本件について、チームからの公式なアナウンスはまだ行なわれていません。

情報元

ゲーム紹介