eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

CS:GO Aimマップ「Aim Botz」で1日500体のBot撃ちを100日実施、依然として上達効果あり

Bot撃ち

個人的にCS:GOのAimマップ「Aim Botz」で1日約500体のBot撃ちを続けているのですが、通算100日を突破したので改めてその効果について紹介です。

CS:GOAimマップ「Aim Botz」で1日500体のBot撃ち

今回も先に結果から紹介すると、始めた頃は1キルあたりの平均秒数が「1.48秒」ほど、50日頃にで「1.29秒」、そして100日で「1.18秒」となりました(以前の紹介記事は以下。

500キル10分を切るのが当面の目標だったのですが、「80日」前後くらいから平均して10分以内に500キル出来るようになってきました。それから「100日」くらいまでは平均するとあまり変わらないのですが、最速自己ベストが出ることもあり、練習の成果が出ていると実感できています(タップ撃ちの仕様変更の影響もありそうですが)。

自分がやっているのは「Aim Botz」にて止まっているBotをひたすら500体撃つというものなですが、より上手くなりたい方は動くBotを撃つなどより実践的な練習もしてみると良いのではないでしょうか。

次は続けていたら200日くらいでまた報告してみます。

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/