eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『ASUS ROG MASTERS 2016』CS:GO、Dota 2で開催、日本は東アジア予選に出場可能、出場登録締め切り迫る

ASUS ROG MASTERS 2016

『ASUS ROG MASTERS 2016』がCS:GO、Dota 2の2部門で開催されます。

ASUS ROG MASTERS 2016

『ASUS ROG MASTERS 2016』は「東アジア」「オセアニア」「中国」「東南アジア」「その他アジア」の5エリアで開催される予選を通過したチームの参加で実施される大会です。

競技ゲームは『Counter-Strike: Global Offensive』と『Dota 2』で、それぞれ招待2チームと、各エリアの予選上位2チームずつ(10チーム)を合わせた12チームが出場となります。

本戦開催情報

  • 開催日: 2016年11月12日(土)~13日(日)
  • 開催地: マレーシア・クアラルンプール
  • 競技ゲーム: CS:GO、Dota 2
  • 賞金総額: $200,000
    • CS:GO – $50,000
    • Dota 2 – $150,000
  • 予選エリア: 東アジア、オセアニア、中国、東南アジア、その他アジア」

日本は「東アジア予選」に参加することが出来ます。
出場登録は、下記から行なうことが出来るようになっていました。

東アジア予選

ルールページには、9/10(土)に予選割り当てを行なうと記載されていたので、出場を希望する人は早めの登録を。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!