賞金総額25万ドルのCS:GO大会『ESL One New York 2016』でNatus Vincereが優勝

ESL One Newyork 2016

賞金総額25万ドルのCS:GO大会『ESL One New York 2016』で Ukraine Natus Vincereが優勝となりました。

ESL One New York 2016

『ESL One New York 2016』は招待6チーム、アメリカ予選、ヨーロッパ予選を勝ち抜いた各1チームを合わせた8チームの出場で実施されました。

開催情報

  • 開催日: 2016年10月1~2日
  • 会場: Barclays Center (アメリカ・ニューヨーク)
  • 競技ゲーム: Counter-Strike: Global Offensive
  • 出場チーム数: 8
  • 賞金総額: $250,000

順位

  • 1位: Ukraine Natus Vincere – $125,000
  • 2位: Poland Virtus.pro – $50,000
  • 3-4位: United States Team Liquid – $25,000
  • 3-4位: Brazil SK Gaming – $25,000
  • 5-6位: United States OpTic Gaming – $8,500
  • 5-6位: Sweden Fnatic – $8,500
  • 7位: Denmark Astralis – $5,000
  • 8位: Europe G2 Esports – $3,000

出場チーム

招待

  • Brazil SK Gaming – coldzera, FalleN, fer, fnx, TACO
  • Europe G2 Esports – bodyy, RpK, ScreaM, shox, SmithZz
  • United States Team Liquid – nitr0, EliGE, Hiko, Pimp, jdm
  • Poland Virtus.pro – TaZ, NEO, pasha, Snax, byali
  • Ukraine Natus Vincere – seized, flamie, s1mple, Edward, Guardian
  • Sweden Fnatic – dennis, wenton, Lekr0, twist, olofmeister

予選通過

  • Denmark Astralis – dev1ce, dupreeh, Kjaerbye, karrigan, Xyp9x
  • United States OpTic Gaming – NAF, RUSH, mixwell, tarik, stanislaw

グループステージ

今大会は、グループステージにスイスシステムを採用。
初戦以降は勝敗数が同じチームが対戦していき、3勝したチームから先着でプレーオフ出場権を得ていく仕組みで、下記4チームのプレーオフに進出。

  • 3勝0敗: Ukraine Natus Vincere [プレーオフ進出]
  • 3勝1敗: Brazil SK Gaming [プレーオフ進出]
  • 3勝2敗: Poland Virtus.pro [プレーオフ進出]
  • 3勝2敗: United States Team Liquid [プレーオフ進出]
  • 2勝3敗: Sweden Fnatic
  • 2勝3敗: United States OpTic Gaming
  • 1勝3敗: Denmark Astralis
  • 0勝3敗: Europe G2 Esports

プレーオフ

Grand final (Best of 3)

  • Ukraine Natus Vincere [2-1] Poland Virtus.pro
    • Ukraine Natus Vincere [03-16] Poland Virtus.pro (de_cobblestone)
    • Ukraine Natus Vincere [16-08] Poland Virtus.pro (de_train)
    • Ukraine Natus Vincere [19-17] Poland Virtus.pro (de_mirage)

プレーオフは最初の2マップで各チームがお互いのピックマップで優勢にゲームを進め、3マップ目のde_mirageでオーバータイムに突入する激戦を繰り広げました。

以下は公式が紹介していたハイライトプレーです。

個人的にはゲーム1のラウンド5でNEOがAWPでの近距離戦を1vs1を制したシーンが、そのあとに登場するファンの少年の熱狂ぶりも含めて最も印象的でした。

のライブビデオをwww.twitch.tvから視聴する

のライブビデオをwww.twitch.tvから視聴する

VOD

情報元

ゲーム紹介