『SK Gaming』CS:GO部門のメンバーが移籍し、ブラジルのレジェンドチーム『mibr』が再始動

ブラジルを代表するプロゲームチーム Brazil Made in Brazil(mibr) が、Brazil SK Gaming のメンバーを獲得しCS:GOで活動していくことを発表しました

『SK Gaming』CS:GO部門のメンバーが『mibr』に加入

再始動するBrazil mibr のメンバーは、2018年6月23日にブラジル・サンパウロで開催されたイベントて明らかにされ、ブラジルトップチームにはこれしかない Brazil SK Gaming CS:GO部門の一員というメンツとなりました。

mibr

  • Brazil Gabriel “FalleN” Toledo
  • Brazil Fernando “fer” Alvarenga
  • Brazil Marcelo “coldzera” David
  • Brazil Ricardo “boltz” Prass
  • United States Jacky “Stewie2K” Yip

Brazil mibrブランドは、北米を拠点とするプロゲームチーム『Immortals』が買収しており、Immortalsが展開するチームとして活動していくことになります。

また、Sweden Ninjas in Pyjamas のスポンサーとしても知られるベッティングサイト『Betway』がチームの設立スポンサーとなっています。この理由について、チーム代表のAri Segal氏はアメリカにおけるスポーツ賭博の解禁を挙げていました。

Ari Segal氏のコメント (Immortals、MIBR 社長・COO)

PASPAの廃止(※運営者注釈:アメリカにおけるスポーツ賭博の解禁)が引き金となり、esportsが変化していく速度はこの数ヶ月でさらに加速を続けています。我々は、世界中でeスポーツにおける合法的な賭博の受け入れや採用が続いていくと見ています。

Betwayをmibrの設立スポンサーとすることで、このカテゴリにおいて他の名前では不可能な方法でeスポーツのギャンブルマーケットにプロフェッショナリズムと正当性をもたらすことが可能となります。我々は、このユニークなチャンネルを通じて、新たなeスポーツファンを開拓していくことを楽しみにしています。

Anthony Werkman氏のコメント (Betway)

Bewayがmibrの復活をサポートできることをうれしく思います。mibrと共に取り組み、独占コンテンツを通じて、CS:GOファンのみなさんと近づいていけることに興奮せざるをえません。

esportsは我々のポートフォリオで非常に重要な部分です。mibrのスポンサーシップを通じてCS:GOコミュニティの一員となり、地固めを継続していきたいと思います。

我々はファンが楽しめる素晴らしいコンテンツとエキサイティングなマーケティングを通じてイベントと賭けのギャップを埋め、eスポーツファンに還元出来るよう努力していきます。

ちなみに、SK Gamingのメンバーがmibrになるというのは2017年12月頃から話題となっており、当サイトの旧機能を通じて Brazil NoDoubtさんが紹介してくれていました。この時は正式情報はなくご紹介出来ませんでしたが、当時書いていただいたことは大筋で正しいものであったことが確認できます。

先日日記で書いたと思うのですが、今ブラジルではFalleN選手らがブラジルでチームを設立したという話が出ています。それに続き、国内では「どうせならCS:GOでもmibrを観たい」という声がたくさん出ています。

この声にこたえたのか、関係者が流した噂で始まったのかはわかりませんが、実際にmibrが復活する可能性が出てきました。

Immortals acquire rights to the MiBR trademark, per sources

上記の情報提供サイトにより、12月6日の時点でmibrがimmortalsにより買収されたとなっています。ですが、この時点でサイトのドメインのオーナーは、Marcelo Sguário氏となっています。このMarcelo氏は、名前だけだと気づかない人が多いかもしれませんが、実はSKゲーミング所属のGabriel “FalleN” Toledo選手の実の兄なのです。そして、メーカー「Mibr」の現オーナーがですが、

http://tess2.uspto.gov/bin/gate.exe?f=tess&state=4804:heolru.1.1

上のリンクをご覧ください。アメリカの商品登録済みのメーカーを検索するサイトなので、仕事の関係でサーチしていたのですが、なんとなくmibrと入力してみたら、MIBRが登録されおり、のオーナーがImmortalsとなっています。

この二つの情報により、FalleN選手、Taco選手らが設立したというチームは、Immortalsと共同でmibrとなる可能性が出てきたと思います。

個人的に楽しみな展開となってきました。

問題は、mibrという伝説的存在のチームに所属し代表する選手らは誰かという事ですが、個人的にはSKの選手らがmibrとして活躍することになればうれしいんですが・・・
これが事実となれば、ImmortalsがSKの選手らを買収するという噂はある意味本当だった事になりますね。

あと、忘れていけないのは、FalleN氏らにより設立したチームは、LOL部門なども設立するという事です。

うまくいけば、僕の禿にもあきらめず頑張る希望となってくれます、多分。

情報元

ゲーム紹介