プロeスポーツチーム『DetonatioN Gaming』運営会社が新チーム『Reign In Gaming (RIG)』を発足、CS:GO国際シーンでの勝利を目指し活動開始

株式会社Sun-Genceが、新たなプロeスポーツチーム Japan Reign In Gaming (RIG)の発足を発表しました

CS:GO国際シーンでの勝利を目指す

株式会社Sun-Genceは、日本トップクラスのプロeスポーツチーム Japan DetonatioN Gaming の運営を行なう企業で、同チームとは異なるブランドの Japan Reign In Gaming (RIG) を発足。

Japan Reign In Gamingは FPSタイトルで活動するチームで、チーム名には「その強さでゲーミングの世界に君臨する」という想いが込められています。最初の活動ゲームは、eスポーツにおけるチームFPSの伝統的タイトル『Counter-Strike: Global Offensive』となります。

チームは国際舞台で勝つことを目標に掲げており、まずは日本でNo.1を目指し、将来的には予選を勝ち抜いていくことで出場が可能となるCS:GO最高峰「CS:GO Major Championships」の「The New Challengers Stage」出場を狙います。

チームメンバー

  • himajun (AWPer)
  • Colona (2nd AWPer)
  • ATR (EntryFragger)
  • xio (Rifler)
  • million (Support/IGL)
左より: himajun, Colona, ATR, xio, million

梅崎伸幸氏のコメント (株式会社Sun-Gence 代表取締役)

この度、当社としてReign In Gaming (RIG)を始動できることを大変嬉しく思っています。 Sun-Genceとしては既にDetonatioN Gamingを運営しておりますが、RIGについては FPS、特にCSGOを中心に果敢に世界に挑戦できる支援を進めていく所存です。
これまで培ったプロeスポーツチーム運営のノウハウを活かし、しっかりとした チームの基盤を築いて参りたいと思います。

iiyamaのゲーミングPCブランド「LEVEL∞(インフィニティ)」がスポンサード

チームとしての実績はまだ何もない状態ですが、株式会社Sun-Genceが運営するチームということもあってか、ゲーミングPCブランド「LEVEL∞(インフィニティ)」がチームスポンサーとなっています。

「LEVEL∞」は選手達の意見を取り入れ、CS:GOを快適でストレスなく安定してプレー出来る構成としたコラボゲーミングPCを製品として販売。選手達はこのPCを使って、日々の練習やストリーミング配信を行なっていくとのことです。

現在の日本CS:GOシーンは、プロチーム Japan SCARZ Absolute が1年間以上国内トーナメント無敗という1強状態が続いています。Japan Reign In Gaming は、この状況を打ち崩すチームとなることが出来るでしょうか。

情報元

ゲーム紹介