『Dota 2』の世界観を持つValveのデジタルカードゲーム『Artifact』が2018年11月29日にリリース決定、8月31日からの『PAX West』でプレイアブル展示へ

artifact

『Dota 2』の世界観を持つValveのデジタルカードゲーム『Artifact』のリリース日等に関する情報が発表されました。

Valveのデジタルカードゲーム『Artifact』

『Artifact』は、Valveが開発進めている『Dota 2』の世界観をベースとするデジタルカードゲームです。ゲームデザインには、世界的に人気のカードゲーム「マジック:ザ・ギャザリング」を手がけるリチャード・ガーフィールド氏が参加しています。

プレイアブルは2018年8月31~9月3日の「PAX West」

ゲームの公式Twitterが下記の投稿を行ない、最初のプレイアブル展示を「PAX West」で実施することを発表しました。

2018年8月15日~25日にはDota 2の公式世界大会『The International 2018』が開催されるので、こちらでも何か最新情報が出てくる可能性が高いでしょう。

リリース日は2018年11月29日

Steamの『Artifact』ページでは、リリース日が確認出来るようになりました。

このページに価格の記載はありませんが、有料ゲームになるという情報を発信している著名な人物が複数おり、それをソースとして情報発信しているメディアも多く存在している状況です。Valveが公式に発表している情報なのかは、自分が調べた範囲では確認出来ませんでした。

情報元

ゲーム紹介