『Counter-Strike: Global Offensive』アップデート(2018-08-08)

『Counter-Strike: Global Offensive』のアップデートがリリースされています。

Release Notes for 8/8/2018

GAME STATE INTEGRATION

  • コンフィグファイルにて“bomb” “1” とすることでC4情報の状態表示をサポートするようになった
  • コンフィグファイルで“player_position” “1”となっている時に観戦者のフリーカメラ情報をサポートするようにした
  • コンフィグファイルで“map_round_wins” “1” とすることでラウンド結果をサポートするようにした

PERFECT WORLD

  • Perfect World版で特定キャラクターの中国語音声が適切に再生されないのを修正した

AUDIO

  • ロビーにおけるボイスチャットの質を向上させた

PANORAMA

  • 観戦中に投票画面を表示させない「cl_drawhud_specvote」設定を追加した
  • 中国語の投票パネルでマップ名が適切に表示されないのを修正した
  • 異なるHUDサイズでのチャットとの重なりを減らすために観戦プレーヤーパネルの位置を調整した
  • cl_hud_bomb_under_radarが0に競っている場合にレーダー下の人質アイコンが表示されないのを修正した
  • チャットとボイスパネルのスペースをわずかにアップデートした
  • 観戦者パネルにおけるプレーヤー名がアイテム名と重なってしまうことがあるのを修正した
  • 「cl_radar_icon_scale_min」の最大値を「1.25」に増やした
  • HLTV(GOTV?)のカメラマンがX-rayの状態をコントロールすることが可能となるコンソールコマンド「spec_cameraman_set_xray」を追加した
  • Scoreboard:
    • 「Casual」のスコアボードに20プレーヤーの表示がフィットしていなかったのを修正した
    • 大人数サーバーのスクロールが適切出なかったのを修正した
    • maxroundが30以上の場合におけるパフォーマンス問題を修正した
    • 古いEnd of Match skillグループとデータが再利用されることがあるのを修正した

情報元

ゲーム紹介