eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Counter-Strike: Global Offensive』アップデート(2018-12-11)

『Counter-Strike: Global Offensive』のアップデートがリリースされています。

Release Notes for 12/14/2018

DANGER ZONE

  • tablet buymenuのドローンデリバリー武器価格を調整した
  • 弾薬ボックスは使用する度に全体の1/4が補給され、チームメイトと共有可能
  • セーフ上で弾薬を準備するのにかかる時間を短くした。また、爆発範囲内にいる時に武装しているプレーヤーに警告を鳴らすようにした
  • blue toolクレートからパラシュートを削除した。
  • spawnポイント選択タイマーの時間を短くした
  • 以前はヘルメットのみだったblue toolクレートにアーマーを追加した
  • Shotgun, SMG, Pistol クレートの数をわずかに増やした

MISC

  • プレーヤーに「Starting match…」という余計なメッセージが表示されてしまうことがあるのを修正した

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/