『Fnatic』CS:GO部門の改革第2弾はヘッドコーチ変更、「Jumpy」氏にかわりチームディレクター「Samuelsson」氏が就任

『Fnatic』がCS:GO部門のヘッドコーチ変更に関する発表を行ないました。

『Fnatic』CS:GO部門の改革第2弾はヘッドコーチ変更

2019年8月末、Fnaticは世界トップクラスのCS:GOチームに返り咲くことを目指し、チームの改革を行なうことを発表。

FnaticがCS:GO部門を再編成へ、Xizt、twistがベンチに降格

その第一弾として Sweden Richard “Xizt” Landström 選手、Sweden Simon “twist” Eliasson 選手をベンチに下げる事が明らかにされていましたが、次なる一手としてヘッドコーチを変更することを決めました。

Sweden Jimmy “Jumpy” Berndtsson 氏とは契約更新を行なわず、チームディレクターを務めていた Andreas “Samuelsson” Samuelsson氏がヘッドコーチに就任します。

Andreas “Samuelsson” Samuelsson氏のコメント (Fnatic CS:GO Head Coach)

esportsにおける最高の仕事の1つであるヘッドコーチに任命されたことを嬉しく思います。

チームの一貫性に重大な問題があることは隠し立てすることではありません。インゲームリーダーやメンタルコーチと密接に取り組みながら、ゲームの内外においてチームと各個人の改善を主導することを楽しみにしています。

世界トップクラスのCS:GOチームになるという目標を達成するために、パフォーマンス戦略と明確な構造を作り上げることにフォーカスしていきます。

大成功を収め、新たなFnaticの時代を築くという仕事に対して、これまで以上に専念して取り組んでいきます。

Fnaticのメンバー全員はJimmy(Jumpy)氏と非常に良い関係であり、悪い別れではないことを強調しておきたいと思います。Jimmy氏との契約を延長しなかった理由は非常に単純で、2016年からヘッドコーチを続けて来ましたが結果がまちまちであったこと、チーム内から新たな方針を求める声があり、それに同意したためです。Fnaticのメンバー達は、Jimmy氏の将来は成功以外にないと信じています。

Fnaticが次に出場するのは『DreamHack Masters Malmö 2019』(10月1~6日)となります。新生Fnaticの成功を世界にお見せするのを待ちきれません。ご期待下さい!

Jimmy “Jumpy” Berndtsson (Fnatic, 前任CS:GO Head Coach)

Fnaticで過去3年間に活動を共にしてきた全ての選手達に感謝すると共に、チームの成功を願っています。

率直なところ、チームは目標を達成するために必要な一貫性を持つことに苦労してきましたし、最近のトーナメントではこれまでで最も弱いFnaticであったと思います。

自分はゲーム、コーチングを愛しており、これを続けていきたいと思っています。新たなチームで共に取り組むことが出来ることを楽しみにしています。

お問い合わせは「jimplyb@gmail.com」までお願いします。

Fnatic CS:GO

  • Sweden Freddy “KRIMZ” Johansson
  • Sweden Jesper “JW” Wecksell
  • Sweden Ludvig “Brollan” Brolin
  • Sweden Richard “Xizt” Landström (Sub)
  • Sweden Simon “twist” Eliasson (Sub)
  • Sweden Andreas “Samuelsson” Samuelsson (Coach)

情報元

ゲーム紹介