『T1』VALORANT部門最後の1人は「Skadoodle」、『AVA』『CS:GO』世界一の実績を持つスナイパー

プロeスポーツチーム『T1』が、『VALORANT』部門の5人目として United States Tyler “Skadoodle” Latham 選手の加入を発表しました。

『T1』VALORANT部門最後の1人は「Skadoodle」

United States Skadoodle 選手は、国際大会『International e-Sports Federation 2010』の『Alliance of Valiant Arms』部門にアメリカ代表 United States DefkoN Gaming の一員として出場し、Korea Astrick を下して優勝

『International e-Sports Federation 2010 Grand Final』Alliance of Valiant Arms 部門で DefkoN Gaming が優勝、日本代表は 3 位に

セミファイナルUnited States DefkoN Gamingに敗退したJapan Risonanzaには、現 Japan SunSister代表の太田桂氏(moruchan)が選手として出場していました

『Counter-Strike: Global Offensive』では2018年に『ELEAGUE Major: Boston』で優勝し歴史にその名を刻んでいます。

CS:GO『ELEAGUE Major: Boston』でCloud9が優勝、アメリカチーム初となるメジャータイトルを獲得

『VALORANT』で世界一を獲れば、3つの5vs5 FPSで世界王者という実績を解除することになります。

T1 VALORANT

  • United States Braxton “brax” Pierce
  • United States Keven “AZK” Larivière
  • United States Austin “crashies” Roberts
  • United States Victor “food” Wong
  • United States Tyler “Skadoodle” Latham
  • United States Daniel “fRoD” Montaner (Coach)

関連記事

eスポーツチーム『T1』、『VALORANT』転向を表明した『CS:GO』プレーヤー・Brax(swag)選手の獲得を発表

元CS1.6・CS:GOプロ選手・コーチのfRoD氏が『T1』VALORANTチームのヘッドコーチに就任

『T1』VALORANT部門に4人目のメンバー加入、元CS:GO『Swole Patrol』所属の「food」選手

情報元