eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『CS:GO』プレーヤー・マップの視認性改善アップデート公開、「Dust 2」Bドアの開き方が反転しCS1.6仕様に

『CS:GO』の視認性に関連するアップデートがリリースされています。

Release Notes for 6/10/2020

今回のアップデートでは、「Boost Player Contrast」オプションの追加により、プレーヤーの視認性が向上しました。また、マップ内のオブジェクトなども見やすくなるよう調整が加えられています。

また、Dust 2のB側に設置されているダブルドアの開閉方向が反対になり、Counter-Strike1.6時代と同じ仕様になっています。これにより、ドアとトンネルの入り口が直線的に視認できるようになったため、試合の展開に大きな影響を及ぼすことになると思われます。

今回は内容の確認と比較を行なった素材で動画も作成してみました。

GAMEPLAY

  • ビデオ設定に「Boost Player Contrast」を追加した。低コントラストの状況でプレーヤーの視認性を向上させる。

AGENTS

  • エージェントのテクスチャを調整し視認性を改善した

MISC

  • ドロップしたC4と地形の衝突を調整した
  • Danger Zoneのドローンが炎によるダメージを受けている時にドローンカメラがスタックしてしまうのを修正した
  • Desert Eagleに最後の弾丸を撃った時の薬莢排出アニメーションを追加した

RENDERING

  • Texture Streamingのマイナー調整を実施

MAPS

Overpass:

  • Aサイトのトイレ近くにある大きなツタのモデルを削除した
  • Aサイトのトイレにある薄い窓を削除した
  • Aロングの自転車を削除した
  • コネクタトンネルを明るくした
  • T spawnを明るくした
  • 素敵な石のトリムを追加

Dust2:

  • Bサイトのドアを反転させた
  • MidでBトンネルからトラック方向を見たときの背景を簡略化した
  • Aサイトの坂でキャラクかターが立っているのがわかりやすくなるよう窓の位置を上に移動させた


※違いがあまりよくわからず…

Mirage:

  • Midの上部にあるゴミの山を削除した
  • T spawnの植物をカットし、アパート側に寄せた
  • マーケットの窓をより明るくした
  • Bサイトのバルコニーから音をならさずに降りられるバグを修正した
  • ハシゴ部屋のハシゴの角度を変更した


※上が古い方で画像曲がっています。見た目の違いはあまりわからず。

Inferno:

  • CT spawn Aサイト側のアーチ向かいにあるツタの量を減らした
  • MidタワーからのCSMシャドウを修正した ※CSMは、おそらく「Cascaded Shadow Maps」のこと

Train:

  • 上部をフラットにした新しい列車止めを追加。

Cache:

  • Sniper’ Nestのハシゴを箱に変えた
  • 重要となるアングルをいくつか調整した (Thanks LangeThorup!)
  • 1vs1 Arenaを追加した
  • パフォーマンスを改善するため、新モデルのカーゴコンテナに置き換えた
  • TエントランスからAメインへの視認性を改善した (Thanks Slender_CS!)
  • Mid Shedにおける不要・直感的でない壁抜きを修正した
  • 細かな色味の調整を実施
  • クリッピングを修正
  • 最適化を実施

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/