eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

ドイツのCS1.6プロプレーヤーcyx選手没後10年のトリビュートムービー公開、遺族へのクラウドファンディング開始

Germany mousesportsのCounter-Strike1.6部門に所属していた Germany Antonio “cyx” Daniloski 選手が、大会に向けた移動途中の不幸な自動車事故で亡くなられてから10年が経過しました。

cyx選手没後10年のトリビュートムービー公開

Germany cyx選手がなくなったのは、2010年7月29日。中国で開催される『Intel Extreme Masters Season V』に向かう移動途中の不幸な事故が原因でした。

cyx 選手は、本日から中国・上海で開催される『Intel Extreme Masters Season V』Global Challenge Shanghai に出場する予定となっていましたが、飛行機に乗り遅れてしまい到着が遅れていました。
不幸なことに、フライトを延期し空港から戻る際に、車のタイヤ故障による事故が原因で亡くなられてしまったとの事。

この訃報には世界中のCounter-Strikeファンが悲しみました。
上記の当サイト記事にも、多くの日本ファンから早すぎる死を惜しむコメントが多数寄せられました。

Germany cyx選手が所属していたプロチーム Germany mousesportsは公式Twitterにて、cyx 選手の遺族に向けたクラウドファンディングの実施を告知。

目標金額は10,000ユーロで、集まったお金はお墓の維持費用等としてcyx選手のお母さんに届けられる予定です。ちなみに、Germany cyx選手はmousesportsの殿堂入り選手として、チームの歴史にその名が刻まれています。

また、ESLは本日に合わせてcyx選手のプレーをまとめたトリビュートムービーを公開しています。

関連記事

[訃報] Mousesports の cyx 選手が事故死

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/