eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『mousesports』CS:GO部門に6人目の選手「Bymas」加入、FaZe Clanのスタンドインで活躍した16歳

『mousesports』がCS:GO部門に Lithuania Aurimas “Bymas” Pipiras選手が加入し6人制でチーム展開していくことを発表しています。

『mousesports』CS:GO部門に6人目の選手「Bymas」加入

Lithuania Aurimas “Bymas” Pipiras選手は、Sweden Olof “olofmeister” Kajbjer Gustafsso選手が2020年5月に競技シーンを離れた後から、Europe FaZe Clan にスタンドインとして加わり『BLAST Premier: Spring 2020 European』3位や、『cs_summit 6 Online: Europe』出場で活躍した16歳という若きプレーヤーです。

チーム公式Twitterでは、6人目を加えた事について以下のように説明されています。

mousesportsのコメント

今年は状況が突然変化する可能性があるということを体験しました。そこで、備えとして6人目の選手を加えロスターを拡張することを決めました。若手選手を育成するというmousesportsの哲学に相応しいBymasというとてつもない才能をもつ選手が加わることを嬉しく思います。

mousesports CS:GO

  • Netherlands Chris “chrisJ” de Jong (30歳)
  • Estonia Robin “ropz” Kool (20歳)
  • Denmark Finn “karrigan” Andersen (30歳)
  • Turkey TurkeyÖzgür “woxic” Eker (21歳)
  • Slovakia David “frozen” Čerňanský (18歳)
  • Lithuania Aurimas “Bymas” Pipiras (16歳)

新人 Lithuania Bymasが16歳ということで他のメンバーの年齢を記載してみました。
ベテラン勢は30代ということで、次世代のチーム作りも兼ねているということになるでしょう。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/