eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Team Vitality』CS:GO部門キャプテンapEX選手が『BLAST Premier Spring』の出場を見合わせ、完全復帰まで活動休止に

『Team Vitality』CS:GO部門キャプテンapEX選手の一時活動休止が発表されました。

『Team Vitality』CS:GO部門キャプテンapEX選手が一時活動休止

公式発表によると、活動休止の理由はapEX選手の個人的な都合によるもので、コーチのコメント内には、完全にリフレッシュして復帰させるための休息を取らせることを決断したとの説明がありました。

Rémy “XTQZZZ” Quoniamコーチのコメント

サポーターのみなさま

2021年、Team Vitalityは『BLAST Premier: Global Final 2020』で3位入賞を果たしましたが、ポテンシャルを最大限に発揮するのに悪戦苦闘しています。実際のところ、チーム内のさまざまな問題がパフォーマンスに影響を与えています。

シーズン初期に行なわれた発表とそれに関する不当な批判は受け入れがたく、現在の状態もあり、チームだけでなくみなさんにとっても非常に重荷となっています。
※補足:『BLAST Premier Global Final』におけるストリーミングスナイプ疑惑に関する処分

残念な事に、キャプテンのapEXにはさらに個人的な問題が上乗せされることになりました。アスリートを守るというチーム・コーチとしての義務を果たすために、『BLAST Premier Spring』の期間中、apEXを休息させる決断を下しました。

この期間は、apEXが完全にリフレッシュして復帰する事を確実とするために延長される場合があります。チームにおけるapEXの役割は必要不可欠なものであり、最高の状態で一刻も早く復帰してくれることを願っています。Dan(apEX)、復帰するまでチームとしてあらゆる対応をしていきますので安心してください。

最高レベルのプレーは、アスリートやスタッフたちの日々の苦労によって生み出されます。シーズンが始まったばかりでこのような発表をすることに驚かれるかもしれませんが、長年にわたる取り組み、世界的な新型コロナウイルスの蔓延、私生活に関する危険など、選手のキャリアには問題を引き起こす可能性がいつでも存在しています。

一時的な混乱はあるかもしれませんが、チームが一丸となって粘り強く戦い続けることを約束します。また、アスリートたちが最適なフィジカル・メンタル環境で成長し、最高のパフォーマンスを発揮できるよう、解決作を模索し革新を続けていきます。決して妥協することはありません。

Team Vitality CS:GO

  • France Cédric “RpK” Guipouy
  • France Mathieu “ZywOo” Herbaut
  • France Richard “shox” Papillon
  • France Kévin “misutaaa” Rabier
  • Belgium Nabil “Nivera” Benrlitom
  • France Dan “apEX” Madesclaire (活動休止)
  • France Rémy “XTQZZZ” Quoniam (Coach)

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!