eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

中国警察がテロ対策にCounter-Strikeを採用

中国警察がCSをプレー

中国警察が増加するテロに対抗するための訓練の一つとしてCounter-Strikeを採用したことが判明しました。

警察の訓練にCounter-Strikeを採用

これは中国のニュースサイト『People’s Daily Online』が報じたもので、中国・天津の警察官300人が招集され、インターネットカフェにて3日間に渡ってCounter-Strikeを競技的にプレイしたそうです。

この訓練のインストラクターであるHan Zhen氏は「現実のシナリオにおいて酷似している部分があれば、ゲームは大いに我々警察官のテロリズム認識を強化します」と声明を発表しています。続けて「それは特に、武器使用と異なった軍事的な地勢を利用する際に我々を訓練し、また、テロリストとの対決により、精神的な強さの試すことができるのです」と話しています。

この訓練を受けた警察官は実際の任務において自己防衛の場面で改善が見られたと報告しており、このトレーニングが今までの伝統的な手法の補足として役に立ったとの報告もされています。

情報元

Avatar
Writer
寄稿者

Comments (0)
  1. Avatar Yossy says:

    画像追加しました。

    せっせと書いていたら投稿していただいたのでそちらを採用ということで。

    画像をよく見てみるとヘッドショット連発です。
    中国警察がEスポーツ大会に出場する日がくるかも…!?

  2. Avatar ぷりんたい says:

    ある意味プロゲーマーですね

  3. Avatar ホギ says:

    参考リンクも追加されてる・・・
    >Yossyさん
    いつも恐縮です。

    こういう形でゲームやそれをプレイするゲーマーの活躍の場が増えてくれば社会的地位の向上に結びつくことにと思います。

  4. Avatar caty says:

    テロリスト役は実際のテロリストを採用ですかね

  5. Avatar Nz says:

    ネ、ネタじゃないですよね・・・

  6. Avatar mego says:

    この報道によりテロリストもCSを使って予行練習をしてくることは必然。よって将来的にはテロ対警察もCSで決着をつけようという流れになればいい。

  7. Avatar lizzy says:

    アホだw
    これは久しぶりに笑った。
    現実とゲームを一緒にするなんて、某映画の「人生はゲームです」と言ってるようなもんだな。

  8. Avatar braveless says:

    中国でもゲームとタバコはセットなのですね。
    警官の銃にDEが採用されたりしたらすごいことに。

  9. Avatar nyu says:

    ものすごいゲームとリアルの混同ですね。

    さすが中国。

  10. Avatar _mika7 says:

    上官をうっかりTKしたら懲罰とか。

  11. Avatar daichi says:

    アノカイダもこれぐらいあふぉなら本当にCSで対決してくれるのかもしれないね
    でも途中で壁の上から出現とかしそうやけど

  12. Avatar T.Float 570- says:

    さすが中国。
    CSのバグを実戦で使おうとか考えないよな?www

  13. Avatar Yossy says:

    アクセス数がすごいと思ったら、以下のサイトで紹介していただいたようです。

    中国警察のテロ対策すごすぎワロタwwwwwww | ぷん太のにゅーす
    http://punpunpun.blog107.fc2.com/blog-entry-194.html

    中国警察がテロ対策にFPS「カウンターストライク」を採用 | にゅーあきばどっとこむ
    http://www.new-akiba.com/archives/2007/09/fps_2.html

  14. Avatar vyd says:

    リアルとゲームの混在って言ってる方いますけど
    アメリカの軍隊でもFPSの練習をすると発砲率が7割ほどに上がった
    (戦争などで実際の発砲率は2~3割、ほとんど発砲できずに死んでるケースが多い)
    みたいな記事も見たことありますし、
    敵を見た瞬間に撃つという訓練にはかなり効果的だと思いますね