『Counter-Strike: Global Offensive(CS:GO)』アップデート(2012-02-14)

Counter-Strike: Global Offensive

『Counter-Strike: Global Offensive(CS:GO)』のアップデートがリリースされています(2012-02-14)。

Counter-Strike: Global Offensive Beta Update Released

Counter-Strike: Global Offensive に対するアップデートがリリースされました。アップデートは Steam クライアントが再起動されると自動的に適用されます。主な変更点は以下の通りです。

Game Design Issues:

  • QUICKMATCH のデフォルトを競技的に de_dust2 へと変更した
  • ローカルマッチオプションに新しいマップを追加 : de_inferno, de_train, and de_nuke
  • 新武器を追加 : Nova shotgun, Bizon, MP7 SMGs
  • CT に特化したバージョンの Molotov を追加 : incendiary grenade (焼夷弾)
  • Casual モードのスタートマネー、ボーナスを調整した
  • kill cash awards を武器に特化した – AWP $50/kill (Casual: $25)、CQB weapons $900($450)、その他 $300 ($150)
  • 一度に持ち運ぶことが出来るグレネードの数を合計数を各異なるタイプ 3 つに制限した
  • ジャンプのスタミナペナルティを調整し、消耗なしでより簡単に複数のオブジェクトへとジャンプできるようになった。
  • 武器のリコイルサイクルを各ショットごとにリコイルインデックスが増加されることによってコントロールされるよう変更した
  • Casual でフレンドリファイアを受けた時の移動ペナルティをかなり減らした
  • スキルベースのマッチメイキングシステムを実装した

Map Issues:

  • de_dust と de_dust2 の dust particle effect を減らした。最初のエフェクトは約 20 秒でフェードアウトする。
  • BOT の経路を改善するよう de_dust の nav mesh をアップデートした
  • de_dust のボムサイト B で岩棚の下にボムを設置できる問題を修正した
  • de_dust と de_dust2 でプレーヤーが移動不可もしくは見えない場所に行くことが出来る複数の問題を修正した
  • de_dust のヘリコプターが撃たれた場合に、周りに黒い線が表示される問題を修正した
  • dust2 の美的な問題と報告された exploit を修正した

Stat/Achievement Issues:

  • プレーヤーの命中率が 100% を超えるという楽しい事実を伴う問題を修正した
  • プレーヤーが BOT を相手にして ‘Lost and F0wned’ メダルを得られるバグを修正した
  • メダルを得るために使用することが出来ないよう bot_kill に対して FCVAR_CHEAT フラグを追加した
  • 基準をより良く反映するようメダルアイコンと説明を更新した

UI Issues:

  • クラシック照準が一人称 spectator モードで表示されないのを修正した
  • プレーヤーが名前を変えるとチャットスパムとなるバグを修正した
  • ゲームの視認性を上げるために勝利パネルを再デザイン・再配置した
  • HUD が隠されている時にボイスステータスと簿記パネルを隠すようにした
  • アイテムを購入すると買い物メニューを閉じるオプションをゲーム設定に追加した。
  • 買い物メニューを再デザインした
  • プレーヤーチーム ID を照準からプレーヤーに移した
  • Eチャットの履歴を辿りやすくするためにチャットウインドウを拡張した
  • UI フォントを見やすいものに変更した
  • チャット文字列の挙動を Windows edit control のようにした
  • プレーヤーのチーム切り替えプロセスを示すスコアボードアイコンを追加した
  • 音楽がボリュームスライダーに反応するようにした
  • ENTER を押したあとにチャットボックスが消えるようにした
  • 画面解像度が 4:3 もしくは 16:10 でプレーしている最中にメインメニューが現れた場合にポップして見えるのを修正した
  • hud_scaling と viewmodel_fov conver をコントロールする距離オプション COUCH と DESKTOP を追加した
  • ウインドウモードからフルスクリーンモードに切り替えられない問題を修正した
  • ナイフ、グレセネード、C4 を使用している時に crosshair が拡散挙動しないようにした
  • スコアボードタイトルが正しく表示されるようにした
  • CS:GO の新しい見た目を反映するためにフロントエンド画面、レイアウト、スコアボードを再デザインした
  • マネーが増えたか減ったかのメッセージングを改善した。HUD には増減がより明確に表示されるようになり、マネーイベントはチャットでも報告されるようになった
  • 1920×1200 以上の解像度でメニューが適切にレンダリングされるよう修正した
  • スコアボードがたまに表示されなくなるバグを修正した
  • チーム選択画面にプレーヤーアバターを追加した
  • ゲーム中にポーズメニューからチーム選択画面が開かれた場合に UI の色がリセットされる問題を修正した
  • 設定画面上で EDIT と CLEAR ボタンがたまに出てこなくなる問題を修正した
  • 設定画面でデフォルトに復元されたときに加速量のスライダーが正しくリセットされないのを修正した
  • 設定画面の空列場でマウスを動かしている時の正しくないオーディオフィードバックを修正した
  • 設定画面でキー設定をしている時にアクティブフィールドから移動出来なくなるバグを修正した
  • EDIT MIC オプションをコントロール画面の正しいエリアに配置した
  • グレネードを投げたり、武器を落としたり拾ったりしたときに HUD のインベントリーセクションに新しい武器を表示するのに失敗するのを修正した
  • 観戦するプレーヤーがいないときに spectator UI 上で left と right の切り替えを出来ないようにした
  • 武器選択と死亡通知テキストに CT に特化したナイフを区別するためのアイコンを追加した
  • Fixed a bug in which remote players controlling a bot were showing up alive again on the mini-scoreboard instead of showing the bot as alive.
  • チームチャットがチームメンバーオンリーになるよう再構築した
  • 以前のラウンドで購入していないものが購入されてしまう REBUY コマンドの問題を修正した

Other issues:

  • 試合終了後にチーム選択画面が同時に重なった場合に、異なる 2 種類の音楽が同時に再生されてしまう問題を修正した
  • 異なる武器サウンドタイプを取り扱う新しい 3 つのミックスグループを追加した
  • ラウンド終了の警告ミュージックキューが C4 がまだ設置されていない時にのみ再生するよう修正した
  • domination と revenge に新しいミュージックキューを追加した
  • 誤った武器が見えることによってリロード、武器切り替え中に変な武器ポーズとなる一連のバグを修正した
  • カメラが freeze cam 中にプレーヤーの頭の中で止まってしまう問題を修正した
  • spectator カメラが床の途中に設置されるバグを修正した
  • 過度のコンソールスパムを修正した
  • Steam が動いていないのにチームを選択出来ることによって発生するクラッシュを修正した
  • プレーヤーが接続を禁止されているサーバーにアクセスしようとするとブラック画面でハングするのを修正した
  • ビデオ設定を変更中に発生するクラッシュを修正した
  • 歩いたり走ったりしているプレーヤー上のぼんやりした影を修正した
  • 血が霧を通じて明るく表示されないのを修正した
  • スモークを通じてバイザーが表示されるのを修正した
  • 薄い床を通じてスモークグレネードや火炎の量が見えてしまう問題を減らした
  • 三人称で武器がキャラクタを貫通してしまう問題を修正した
  • BOT がひんぱんにプレーヤーのヘッドを撃つ問題を解決した。BOT はヘッドを撃つのがより難しく感じるようになった。
  • MSAA を使用する設定になっているときに重心サンプリングを使用しないことによって aliasing artifacts が発生するのを修正した。プレーヤーによっては変更を確認するためにビデオカードのドライバをアップデートをする必要があるかもしれない。
  • プレーヤーが BOT をコントロールしている間に殺された後、生きているように表示される原因となるバグを修正した

まだプレーしたことすらないのにこんなにも大量の Changelog をまとめることになるとは思いませんでした。

情報元

ゲーム紹介

コメント