eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『ESL One Katowice 2015』の統計データをまとめたインフォグラフィック公開、ピーク時の同時視聴者数は約101万人に

ESL One Katowice 2015

2015年3月12~15日にポーランドで開催された賞金総額25万ドルのCS:GO大会『ESL One Katowice 2015』の統計データをまとめたインフォグラフィック公開が公開されました。

ESL One Katowice 2015

『ESL One Katowice 2015』は「Legends」として招待8チーム、「Challangers」として予選通過8チームの計16チームが出場して行なわれました。
決勝戦は Sweden Fnatic vs Sweden Ninjas in Pyjamasというスウェーデンの強豪チーム対決となり、ピーク時に100万視聴者を超える注目の試合となりました。

この視聴者数を含めた、大会の公式データがインフォグラフィックにまとめられて公開されています。

インフォグラフィック

※クリックで全体を表示

こちらによると、ピーク時の視聴者数はストリーミング配信とGO:TVを合わせて101万2745人となり、2014年8月にドツ開催された『ESL One Cologne 2014』から147.4%増。

Twitchのみのユニーク視聴者数は198%増の878万人とのことでした。

この他にも、Kills、Headshot、Entry Killsなどの個人成績ランキングもまとめられていますので是非チェックしてみてください。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!