昇格・降格ありの階級制を採用する日本CS:GOリーグ『宴』の参加登録スタート、日本・海外レジェンド登場のプロモーションムービーも公開

初心者から上級者まで白熱した試合を楽しむ事が出来る日本CS:GOリーグ『宴(うたげ)』の参加登録がスタートしました。

昇格・降格ありの階級制を採用する日本CS:GOリーグ『宴』

『宴』は昇格・降格ありの階級制をベースとした総当たり方式で実施されるオンライン大会で、初級から上級まで実力に合わせて腕を競い合えることを特徴としています。

『宴』では、日本人には馴染みの深い大相撲の番付を元に「大関」「関脇」「小結」「十両」「幕下」の5リーグに別れて総当り戦を実施し、各リーグの上位2チームずつによる決勝戦が行なわれます。大関リーグで優勝したチームには最強の証「横綱」の称号が与えられる他、「大関」「関脇」リーグの優勝チームには賞品の提供も行なわれる予定です。

開催スケジュール

  • 参加登録期間:2018年11月15日~2018年12月31日
  • 試合期間:2019年2月1日~3月16日

登録方法

  1. 大会ルールを確認
  2. 参加規約を確認
  3. 参加登録を行なう

レジェンドCSプレーヤーが登場のプロモーションムービー

『宴』は、日本CSシリーズのレジェンド達がコミュニティに恩返しするため継続して競える場を提供するという想いで開催されます。

プロモーションムービーには、主催者の1人である日本初のCounter-Strikeシリーズプロチーム Japan 4dimensioNのメンバーとして活躍した Japan XrayN氏、同チームのエース Japan KeNNy氏、そして同世代に活躍した戦友でもある、最強国スウェーデンの名門 Sweden Fnaticを率いた Sweden cArn氏とそのチームメイト Sweden dsn氏、Sweden ins 氏というレジェンドたちが登場しています。

現役CS:GOプレーヤー達にはあまり馴染みがないかもしれませんが、CS1.6時代を知る世代からするとまさにレジェンドで、そんな彼らが日本で始まるCS:GOリーグのためにこうして映像コメントを寄せてくれているというのは本当にありがたいことです。

『宴』の主催者達は、誰にでも競い合う素晴らしさを体験して欲しいという思いもあって、今大会を開催しています。「下手だから」「場違いだから」といったようなことは考えず、出てみたいという気持ちがあったらとにかく出場してみてください。宴の公式サイトには、メンバーを募集するための仕組みも用意されています。

また、本日の深夜にはテレビ番組での紹介も行なわれる予定となっていますので、こちらもチェックしてみてください。

日本CS:GOリーグ『宴』がフジテレビのeスポーツ番組「いいすぽ!」で紹介、11/15(木)26:25より放送

情報元

ゲーム紹介