日本CS:GOチーム『Ignis』がメンバー変更、Senに代わり元Absoluteのpoemが加入

DSC_1323

日本トップクラスのCS:GOチーム『Ignis』がメンバー変更を発表しました。

※Ignisのメンバー。2018年9月開催『GALLERIA GAMEMASTER CUP 2018』より。下段中央がSen選手

日本CS:GOチーム『Ignis』がメンバー変更

『Ignis』のメンバー変更は、チームメンバー Japan Hornet選手がTwitterにて明らかにしました。変更の理由について詳細は明らかにされていませんが、下記のような補足が行なわれています。

『Ignis』は2018年9月の『GALLERIA GAMEMASTER CUP 2018』で準優勝、その賞金と自己負担費用でタイにて開催された『SEA Fire Championship 2018](https://www.negitaku.org/news/n-22987)』に参戦しこちらでも準優勝、さらに本日の『Live on Three Masters: Kick-off Season』では優勝となっています。

新メンバーのpoem選手は、2018年10月1日までプロチーム Japan SCARZ Absolute (現Absolute)の一員として活動していました。

新たなIgnisのメンバーは下記のようになります。

Ignis

  • Japan Hornet
  • Japan oitaN
  • Japan neth
  • Japan RIPabloEscobar
  • Japan poem

関連記事

CS:GO日本プロチーム『SCARZ Absolute』からpoem選手が脱退

情報元

ゲーム紹介