eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

開催延期となったCS:GOメジャー大会『ESL One Rio 2020』出場チームを決定するポイント制大会を2020年5月と秋に開催

Valveが、2020年11月に開催延期となったCS:GOメジャー大会『ESL One Rio 2020』の出場チームを決定するポイント制大会を2020年5月と秋に開催すると発表しました。

Regional Major Rankings

CS:GOのメジャー大会には全24チームが出場し、前回大会の上位14チームが招待枠から参加可能となります。

『ESL One Rio 2020』は2020年5月に開催予定でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため11月に延期となりました。

前回の『StarLadder Berlin Major 2019』は2019年8~9月の開催となり1年以上の間が空くため、招待枠を獲得していたチーム、それまで研鑽を積んでいたチームに対しメジャー大会出場に相応しい実力を持つことを証明するための出場枠をかけたポイント制大会「Regional Major Rankingsシリーズ」が2回実施されます。

「Regional Major Rankings」には前回メジャーの上位14チーム、5月のMinor大会出場枠を獲得していたチーム、予選通過チームが参加して行なわれ、各大会の順位に合わせて付与される獲得ポイントによって、それぞれの地域に割り振られた出場枠を得ることが出来ます。

出場枠 (24チーム)

Legends (8チーム)

  • ヨーロッパ × 3
  • CIS × 2
  • アメリカ × 3

Challengers (8チーム)

  • ヨーロッパ × 5
  • CIS × 1
  • アメリカ × 2

Contenders (8チーム)

  • ヨーロッパ ×2
  • CIS × 2
  • アメリカ × 2
  • 南アメリア × 1
  • アジアパシフィック × 1
  • オセアニア × 1

FAQ

Q. Regional Major Rankingsのポイントはどのように計算されるのでしょうか?

Regional Major Rankingsはポイントベースとなっており、メジャー間近の大会ではその前に開催されたものよりも高いポイントが配分されます。その詳細についてはRegional Major Rankings関連イベントが確定してからご案内します。

Q. 11月にRio Majorに向けたMinor大会は開催されますか?

Minor大会は開催しません。11月のRio Major出場24チームはRegional Major Rankingsによって決定されます。これ以外に出場権を得られる方法は存在しません。

Q. 5月のMinorで招待されていたチームの扱いはどうなりますか?

5月に開催する1回目のRegional Major Rankingシリーズ大会に招待となります。その後開催するシリーズ大会においては、ランキング順位に基づいて招待されます。また、予選通過チームにも出場権が与えられます。

Q. Minorの賞金はどうなりますか?

Valveは5月と秋に開催するRegional Major Rankingシリーズのスポンサーとなります。各イベントは賞金総額$255,000で実施し、各地域ごとに割り振られた「Legends」「Challengers」招待枠数に基づいて配分されます。各地域の賞金総額は$10,000以上となります。

Q. チームが出場する地域はどのようにして決められますか?

現在チームが活動する地域によって決定されます。

Q. チームがリージョンを変更した場合はどうなりますか?

Regional Major Rankingsは各地域における他チームとのパフォーマンス比較を意味しています。よって、地域変更を行なった場合、ランキングポイントはリセットされます。

Q. メンバー変更は出来ますか?

チームは最大2名まで変更可能で、1人につき20%のポイントを消費します。各 Regional Major Ranking大会に向けてロスターがロックされる前に調整期間が設けられます。

関連記事

CS:GOメジャー大会『ESL One Rio 2020』の開催が2020年11月に延期、新型コロナウイルス感染拡大防止のため

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/