『Dota 2』日本トップチーム『TeamMay』が『ENLIFE』に加入、『ENLIFE TM』として活動を開始

『Dota 2』日本トップチーム Japan TeamMayが『ENLIFE』に加入し、『ENLIFE TM』として活動を開始すると発表しました。

『TeamMay』が『ENLIFE TM』として活動を開始

Japan TeamMayは、『まらカップ2019』『第11回 eスポーツ ワールドチャンピオンシップ』Dota 2部門日本予選で優勝した実績を持つ日本のトップチームです。

20190914_Hisashi-Yoshimura_TGS2019_DSC_8745
Arab,baseballdogs, toyomaru, うたたねかえる, Suan

LANパーティおじさんPoNzの『瀬戸内LAN Vol. 0』写真レポート、Dota 2『まらカップ2019』で「TeamMay」が優勝

『第11回 eスポーツ ワールドチャンピオンシップ』Dota 2部門日本代表は「TeamMay」に決定、世界王者「OG」のオマージュポーズを披露

『ENLIFE』とは、漁師ゲーマーとして知られる Japan マラさんが立ちあげたイベント主催団体です。

マラさんは参加する牡蠣がもらえるとして話題となった『Dota 2大会』マラカップの主催をきっかけに、ゲーム開発元のValveの公式ドキュメンタリとして紹介されたり、公式世界大会の配信に登場するなど日本で最も有名なDota 2プレーヤーです。

出場すると牡蠣をもらえる個人主催Dota 2大会『マラカップ』が10/29(土)に開催、プロを含む30チームが参戦

日本人のDota 2大会運営者マラさんが世界大会の公式配信に登場、「Dota 2 Up!」とラップを披露

Dota 2公式世界大会『The International 2018』で日本大会『Mara Cup』のドキュメンタリームービー上映、海外ゲーマー喝采

そのマラさん率いる『ENLIFE』がゲーミングチームとしての活動も開始。

まずは2019年12月11~15日に韓国で開催される『IeSF World Championship 2019』に向けたサポートを行なっていくとのことです。

情報元

ゲーム紹介